2011年6月3日金曜日

、、、。

 今日、ドイツ国籍の中国人がいらっしゃいました。

今の日本の民主党、東電、問題について、、。

『なんで日本人は責任のなすり付け合いなんて、こんな状況でやってるの?』

と、聞かれました。

『友人が帰国するので車を寄付したいと言っても、日本赤十字では無理と言われた』

と、、、。

何とも複雑な気分になりました。

カンさん、退陣表明をしたということは、違う思いが有る人がどんなにいようと、結果的には『日本は???』になってしまうのです。

別にどう思われようがかまわないのですが、、自分自身は意思表示を仕事でし続けようとふと、思いました。

 つべこべ言わず、ただただ目の前に起きている現実と向き合い、毎日を健康に生き抜く。

明日も良い一日でありますように。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿