2011年8月17日水曜日

ちょっとしたこと


 例えば、生死がかかってるようなシリアスな展開で僕のような世代の者が親世代に対して軽くチャットで様子を聞く、なんてことは今の時代では許されることなのでしょうか?

 泣く人が一人でもいないようにと、たくさんの問題が片付けられるように開発されたものであったはず。
 
 まー、いっても、一部の国の一部の人のみの話でしかないのですが。
デジタルツールの発展で利便性、可能性も手に入れられた。

その裏側で失われたこともたくさん、あるのでは、、、なんてお話をさせてもらいながら思うこと多々がある。

 ハサミみたいなモノ。

何(スタイル)を切りたいのか、誰の為に切るのか、誰に見られるのか、、。

ツールはツール、目的、相手、先の責任に関しては使い分けをかっちりしたいと再確認の一日。

 大切なお客様、サロン、道具、インテリア、に僕はたくさんのことを日々学ばせてもらっています。感謝。

夏休みの人気の少ない渋谷もそろそろ終わり、秋がちらちら見え隠れして来ているようなそうじゃないような、、。

 暑さに中だるみすることなく、マイペースにacschは3年目を迎える準備です。

頑張るっす!

最近、また走り始めた!なんて声を聞きます、気持ちよく走れそうな曲シリーズ。







0 件のコメント:

コメントを投稿